作家紹介:北野 史

北野史さんは、関東の出身でご主人との結婚を機に仙台に移り住みました。

主に工芸的な技法である木工ロクロを用い制作しています。

ロクロで作られる回転体は2つに割られたり、組み合わされたりして、シンプル加工によって様々な表情を見せます。

それは、ロクロで整えられ製品になった木が、本来持っている生命力を解き放たれたようにも感じられます。

木々の緑溢れる平形の地で、人によって作り出された木の作品がどのように見えるのか、今からとても楽しみです。

 

<作家からのひとことメーッセージ>

木で作品を制作しています。

主に旋盤を使い回転体の可能性を探っています。

 

かつて山に生えていた木が、切り出され板となり、さらに加工され 新しいかたちとなっていく。新たに与えられたかたちが平形の森の 中でどの様に響くのか期待しながら制作します