2日目

2日目は初日とは打って変わって雲一つ無い晴天!!

暑いくらいの陽気でした。

お客様が開場より前に続々とお見えになって、平形の森は朝から賑やかでした。

お客様は好きなように森の中を散歩して、気に入った作品の前では作家と会話を楽しみゆったりとした時間をお過ごしになっていたようです。

天気は一日中晴天で夏のような暑さでしたが、敷地の下を流れる広瀬川からは涼しいさわやかな風が木々を抜け吹いていました。その風に誘われるように木漏れ日の下の切り株のベンチには、散歩を楽しんだ方が次々と集い、作品を眺めながら休憩していました。

スタジオ内ではワークショップが行われ真剣な眼差しで作品作りに取り組んでいます。

中庭では軽食やコーヒーを飲み散歩ですいたお腹を満たしてちょっと一息。

平形の森を訪れた方々は、日々のストレスや雑踏から解放されたように思い思いの5月の休日を楽しんでいるようでした。

楽しかった時も終わり、作家やボランティアスタッフ、大人からこどもまで総出で後片付けです。

その後は、余韻を楽しむようにお茶やビールで乾杯して、平形の地でとれたタケノコやお米の炊き込みおにぎりや自家製漬け物を頂き、名残惜しい時間を夕暮れまで過ごしました。

これで、2016平形の森アート散歩は終了です。

さて、さて、第2回は開かれるのでしょうか…。