平形の森

後片付けのため、平形の森に行ってきました。

自然はありままにそこにあり、人々の営みが淡々と続いています。

いつもの平形のような、しかし一瞬として同じ時が無いように刻々と森は変化しています。

彫刻家の神林さんの作品はそのまま展示されており、時と共に朽ちていくのでしょうか。

充実感とともに一縷のさびしさを感じた午後でした。